HAS_EAに使用するインジケーターについて

HAS_EAに使用するインジケーター

つまり元になる平均足スムーズドについてです。


平均足スムーズドインジケーターは無料で配布されています。

最も広く使われているのはおそらく

「Heiken_Ashi_Smoothed_Alert」 だと思われます。


HAS_EA_val005でも同じインジケーターを採用していますが、

EAに読み込ませるデータを簡潔にするため

インジケーターに少し手を加えています。


▼ 改良前 ▼
has1.png 

▼ 改良型 ▼
has2.png 

お判りですか?平均足スムーズドの色が変わる

タイミングは同じですが、

視覚的に邪魔なヒゲを取っ払いました。

あのヒゲをチャート分析に使っている人っているのかな?

たぶん必要ないと思います。

▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

2019年5月13日(月)~17日(金)のトレード結果

最近のFXトレード

しばらくブログでトレードの報告をしていない間に

少しスタイルが変わりました。


変わった(変えた)のはトレード対象ペアです。

これまでドル円にやや偏重していた所もありましたが

ユーロドルやボンドなどの一方方向に動きやすい通貨ペアに

ターゲットを変更しました。


次にトレードスタイルですが、

ほぼEA任せの自動売買を行っています。

色々とあり自分自身の精神バランスが持たないので

他の選択肢から消去法的にしたことですが、

結果オーライになっています。

day_20190521143108051.png 

ポンドドル日足チャート(参照)平均足スムーズドを日足に落とし込み、

平均足の傾きで売りのゾーンと買いのゾーンを分けるフィルター効果を実践しています。


ただし日足に落とし込んだ平均足スムーズドは長期スパンなので、

中期的にはトレンド判定が合わない期間も出ます。

そのため2段フィルターを採用して日足プラス1時間足でトレンド判定と

実トレードを行っています。


先週の結果

2019年5月13日(月)~17日(金)のトレード結果

ポンドドル 1時間足

トレンドフィルター(日足)売り

13-17.png 

13日~17日の動きはあまりにも一方的過ぎたため

得意パターンの押し目戻りもほぼ無い状態でした。


複数用意している決済パターンのうち、

最も短期的に決済してしまう方法を選択していたため、

トレンド相場で利益を伸ばす事ができませんでした。


EA稼働結果 トレードエントリー 3回 3勝

トレード結果 0.2ロット 12,136円(ECN手数料を含む)

稼働自粛日 なし

ブローカー Axiory MetaTrader-4

トレード環境 自宅PC

▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

平均足スムーズドEA マルチタイム(MTF)フィルターを使用する(オンラインヘルプ的なページ)



平均足スムーズド自動売買EA (Heiken Ashi Smoothed Expert)

マルチタイム(MTF)フィルターを使用する設定を解説します。


単純に色変化でドデンの設定はこちらです。



今回の例ではHASインジケーターの日足と1時間足の色が揃った所で

エントリーする設定です。

まず最初に日足チャートにインジケーターheiken_ashi_smoothedを表示して

じっくり吟味してパラメーター設定値を固めます。

画像1は日足にインジケーターをセットした例です。


2018-09-12_11h51_05.png 
画像1



次に1時間足を別チャートで表示します。

こちらでもインジケーターheiken_ashi_smoothedを表示させて

パラメーター値を固めます。(画像2)

2018-09-12_13h04_52.png 
画像2



次にEAの設定ですが、

この例の場合では日足をフィルターに、

1時間足を実行にします。

そのため、EAは1時間足チャートにセットしてください。


パラメーターの設定例はこのようになります。(画像3)

2018-09-12_11h54_38.png 
画像3

MTF設定は日足1440を入力します。

設定画面上ではフィルターがHAS_1になり

売買実行がHAS_2になります。


画像1、画像2のように日足のHASは青色なので

日足と1時間足の色が合致した場合のみ売買します。

つまりこの例で、直近は「1時間足が青色に変化で買い」

にフィルターで制限されます。


これでマルチタイム(MTF)フィルターを使用する設定は完了です。

▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

平均足スムーズドEA 単純に色の変化でドデン売買(オンラインヘルプ的なページ)


ご利用者様の利便性のため、

オンラインヘルプ的なページを作りたかったので、

平均足スムーズド自動売買EA (Heiken Ashi Smoothed Expert)

の設定について、

・単純に色変化でドデン

・マルチタイム(MTF)フィルターを使用する

・複数HASの色が揃った時にエントリー

上記3パターンについて解説します。



・単純に色変化でドデン


HAS_EA_easeを使用します。

まず最初にインジケーター(Heiken_Ashi_Smoothed)をチャートに

表示させて、じっくりと吟味します。

2018-09-12_11h45_33.png 
画像1


インジケーターの設定が固まれば、

次にEAをセットします。


EAセット時にインジケーター設定値と、

EAのHASパラメーターを同じ値にするよう注意してください。

ここの例では2-8-2-2としています。


単純に色変化でドデンにする場合、

MTF設定を「0」にします。


次にHAS_1とHAS_2の設定値を同一にしてください。


決済方法の選択は、ドデン売買にする場合は

HAS_Kessaiを「true」にして有効に、

soneki_kessaiを「false」にして無効にします。


色変化でドデン売買の場合、急激な値動きによる損失が

大きくなる可能性があります。

それを避けるためにストップ(pips)の設定を

許容できる範囲で入力してください。

2018-09-12_11h47_52.png 
画像2

これで「単純な色変化ドデン売買」の設定は完了です。



・マルチタイム(MTF)フィルターを使用する

・複数HASの色が揃った時にエントリー


▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

「平均足スムーズドEA」アップデートのご連絡


平均足スムーズド自動売買EA(Heiken Ashi Smoothed Expert)

バージョンアップしました。

DL_Market からのアップデート連絡をご確認下さい。



今回もまたバージョンアップではなく”別仕様EAの追加”になります。

仕様の内容についてはダウンロードファイルからご確認していただきますが、

その経緯にだけ軽く触れておきます。



HAS_EAについてメールでやり取りしてる方がいて、

もう38回もメールしてます。

ボクとしてはFXについて会話できる相手がいないので

嬉しい事ですけど(^^)


その人とのメールやり取りの中で、

平均足スムースドを使った別発想のトレード方法を思い付き

テストしてみたところ、良好な結果が出たため、

EAご購入者様へ追加仕様の形で配布することにしました。

EA_TEST.png 

このEAについては、設定の部分でまだまだ詰めていかないといけない所も

多く残ってますが、基本的な機能としては十分な仕様になっています。

テストして納得して頂けたならばご利用下さい。

▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

平均足スムーズド自動売買EA 簡易版(ease)追加しました。


平均足スムーズド自動売買EA(Heiken Ashi Smoothed Expert)

バージョンアップしました。

DL_Marketからのアップデート連絡をご確認下さい。



正確にはバージョンアップではなく”別仕様EAの追加”です。



従来のEAは設定項目が多く、やや使い難いというご意見を頂きました。

そのため、追加するのは”簡易版”になります。

簡易版では可能な範囲で条件設定を削ぎ落としました。



EAパラメーターの設定画面から解説をして行きます。

2018-02-28_17h26_20.png


>設定項目

・PositionCount 同時に持つポジション数の設定です。

 初期設定では3になっています。初期設定の状態では買い3ポジション、

 売り3ポジション、合計6ポジションまで同時に持つ可能性があります。

 
・Lots ロットサイズの設定です。ブローカーによりマイクロロット(0.01ロット)から

 設定する事ができます。初期設定では0.1ロットになっています。


・Slippage スリップページの設定を入力します。



>MTF設定

現行足(チャートに表示している時間足)を選択する場合は”0”を入力します。

上位時間足を使用する場合、1時間足なら60を入力します。

日足をフィルターにする場合は1440となります。こちらは分単位です。



>HAS1,HAS2

HASインジケーターのパラメーター設定を行います。

HAS1はMTFフィルターとしても使用できます。

エントリーはHASの色の変化が確定した次の足の始値でエントリーし、

以下の4パターンがあります。


HAS1が、HAS2がからに変化 → 買いエントリー

HAS2が、HAS1がからに変化 → 買いエントリー

HAS1が、HAS2がからに変化 → 売りエントリー

HAS2が、HAS1がからに変化 → 売りエントリー



>利益金額で決済

複数のポジションを指定した金額で決済します。

下記の画像のように、例えば30(ドル)に設定していた場合、

2ポジション合計でプラス30ドルになれば一括して決済します。

2018-02-28_16h30_21.png 
(画像)指定金額で複数ポジション決済の例 1

2018-02-28_16h32_17.png 
(画像)指定金額で複数ポジション決済の例 2



>決済方法の選択

・HAS kessai 平均足スムースドの色が変化すれば決済します。

・soneki kessai 上記、指定金額での決済を行います。

それぞれtrue/falseで使う/使わないを選択してください。



>各ポジションのリミットストップ設定

売り買い(Buy/Sell)それぞれのポジションにリミット/ストップの設定を入れます。

pips単位で入力してください。




>>新しく追加した機能の紹介 デバック機能の追加

バックテスト後に「チャートを開く」をクリックすると

HASが表示されたチャートを確認する事ができるようにしました。

2018-02-28_16h45_29.png 


バックテスト終了後に「チャートを開く」をクリックします。

2018-02-28_16h45_55.png

HASインジケーターが表示されたチャートで売買ポイントを確認できます。

(注意)MTF上位足を使用した場合、MTFインジケーターは表示されません。



稼動にあたり、HAS_EAはカスタムインジケーターを使用しているため

EA設定では下記画像の通り、外部エキスパートとシグナル変更に

チェックを入れて下さい。

2018-02-28_16h48_53.png



以上が今回追加した平均足スムーズドEA

簡易バージョンに関する解説でした。




【ご注意ください】

・ 当EAは平均足スムーズの特性を理解している方を対象とします。

・ 当商品はトレードマニュアルではありません。

・ EAを独自戦略でトレードに活用して頂ける方を対象としています。

・ 当EAは「ほったらかしで利益を出す」EAではありません。

・ セットアップマニュアルを付属しますが、設定は自己責任でお願いします。

・ 色が逆転した次の足の始値でエントリーします。


▼ お知らせ ▼

GogoJungleにて平均足スムーズド自動売買EAの再販を開始しました。

Heiken_Ashi_Smoothed EA

Heiken_Ashi_Smoothed EA val005


平均足スムーズド自動売買EA

ブログランキング

Contact

FXに関すること、タクシー運転手の仕事に興味のある方など、いつでもお気軽にメールください。

オリジナルインジケーター、オリジナルEAの製作も格安にてお引き受けします。

まずはメールにてお問い合わせ下さい。

taxidriveryamazen(ア)gmail.com
ひだか