手取り12万円のタクシードライバーがFXに挑戦中

年収200万円のタクシードライバーがFXと投資で第二給料を稼いでます。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「今日のトレード12月30日 午後のトレード

BEFORE「朝からのスキャルピングトレード  12月30日 

2015 12/30

おひねりとは

うちの会社に、もう誰もが認める男前の運転手がいます。

なんでタクシー運転手なんかやってるの?

と不思議に思うくらい。

年齢は50くらいだけど、男の色気がプンプン^^

しかも話し上手で、聞き上手です。



もちろん指名のお客さん(女性に限る)もたくさん持ってて、

お客さんに高級腕時計を買ってもらったとか、

今までのチップ総額は数百万円を超えてるとか・・

そんな羨ましい噂が絶えません。



その男前運転手から、一度だけピンチヒッターを頼まれた事がありました。

「指名が重なっちゃたから、悪いけど頼むよ。」と言われ、

指定された場所にお迎え。



その日は大衆演劇を観に行くって事で、

高速飛ばして舞台小屋へ。



そこで見た世界は驚きに満ちていました。


zo.jpg 




zo2.jpg



役者さんへのチップを「おひねり」と言い、

昔は小銭を紙に包んで、舞台に投げていたそうです。



それが今や、人気のある役者さんだと1回の舞台で数十万円の

おひねりを貰うそうです。

もちろん、このレベルになるまで下積みは長く苦しいと思いますけど。



運転手(ボク)を一日貸切り、

往復のタクシー代と演劇鑑賞2人分、

昼食はお寿司をご馳走になり、

お土産持たせてくれて、さらにチップを◎万円頂戴しました。



そのお客さん、さぞかし豪邸に住んでるのかと思いきや、

家まで送って驚きました。

まあ質素な生活してんのにね。




「次からは、あなたを指名するからね。」

その約束は一度も守られませんでした。

ざ、、残念・・・



この記事と関連する記事

おひねりとは

タクシードライバーの仕事

(0)TB(-)

AFTER「今日のトレード12月30日 午後のトレード

BEFORE「朝からのスキャルピングトレード  12月30日 

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。