手取り12万円のタクシードライバーがFXに挑戦中

年収200万円のタクシードライバーがFXと投資で第二給料を稼いでます。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「5月5日、早朝トレード

BEFORE「5月3日、早朝のトレード

2016 05/03

おばあちゃんの笑顔

昨日は5月連休の谷間、

隣市の大きな総合病院にお客さんをお送りして

タクシー待機場を見たら1台しかいない。



時計を見ると11時、

この時間帯は退院や診察終えて帰る人も多い。

いつもは病院の待機場に並んだりしないけど、

ちょっと気が向いたので並んでみました。


前の車が実車になり、

ボクが乗り場先頭、すぐに高齢女性と娘さん(お嫁さん?)の2人連れが

大きな荷物を持ってこちらに歩いてくる。



退院だな。

車から降りてトランクを開けて笑顔でお迎え、

行き先は1000円くらいの所、ちょっとがっかり。



高齢女性は、わずかな距離でも歩くのがやっとこさ、

ずいぶん足が弱っている。



自宅に到着、

荷物を降ろして玄関を見ると階段が!!

それも庭石を積んだような階段が8段ほど。

しかも、うっすらと苔が生えている。



娘さん(お嫁さん?)に、

「おばあちゃん、これ上がれるの?」

と聞くと、「何とか頑張ってもらいます・・・」



ちょっと心配だったから様子を見てたら、

おばあちゃんは車から降りるのもしんどそう。



こりゃあ無理だな、

「おばあちゃん、抱っこして上がったげよか?」

静かにうなずく。



「抱っこしたげるけど、お尻さわったとか言わんといてや^^

「ぎゃははは(笑) あっはははは(笑)」



しんどそうな顔してたおばあちゃんの大きな笑い声、

娘さんは、「こんなに笑うのを久しぶりに見ました。」

と笑顔でした。



本当はこんな事したらダメなんです。

もし階段の途中でボクが足踏み外して、女性に怪我でもさせたら、

全部ボクの責任になるしね。

でも、喜んでもらえて良かったです。



taxi2.png

この記事と関連する記事

おばあちゃんの笑顔

タクシードライバーの仕事

(0)TB(-)

AFTER「5月5日、早朝トレード

BEFORE「5月3日、早朝のトレード

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。